消費者金融業者の過払い金返還相談件数が2倍に

金融庁が10月15日に、大手消費者金融の武富士が経営破綻した後、他の大手消費者金融では、利用者が払いすぎた利息を取り戻せる「過払い利息」の返還請求の相談件数が破綻前に比べ倍増した、との調査結果を発表したそうです。

過払い利息の返還が増加することにより、武富士同様に他の消費者金融業者の経営状況の悪化がさらに加速するものと予想される。

過払い金の請求が途中の方や準備中の方は対応が急がれる。
又、過払い請求の対応を引き受ける業者としては「司法書士」や「弁護士」が多数業務を引き受けている為、問い合わせも殺到し、対応しきれない状況も今後発生してくるのではないかと考えられる。

category:消費者金融会社情報

この記事に関連するタグ: |