プロミスが本社売却を検討中

プロミス 本社売却 について

消費者金融大手プロミスが10月28日の情報によると、
都内一等地に構えている本社の売却を検討していることがわかった。

9月には武富士が破綻(はたん)。その余波で過払い請求が一時的に増える可能性が高まっている。これが想定を超えれば、売却資金で返済原資を充実させて生き残りを図る方針だ。

今後も消費者金融会社の動向から目が離せない。

尚、 本社ビルの名称は【大手町パルビル】で、 地下3階、地上9階建ての建物

category:消費者金融会社情報

この記事に関連するタグ: