タカシマヤカード

高島屋クレジット株式会社は、日本の大手百貨店である高島屋のハウスカードで「タカシマヤカード」の発行を主たる事業とするクレジットカード会社です。株式会社高島屋の子会社ですが、2006年よりクレディセゾンの持分法適用会社となっています。

かつては、高島屋本体によるハウスカードの発行でしたが、高島屋グループの拡大などを目的として1990年に設立され、VISA、JCB、MasterCardの国際ブランドが付帯したタカシマヤカードの発行を開始。百貨店系のクレジットカードで、三越と共に老舗百貨店系の人気上位カードです。

2004年4月に高島屋とクレディセゾン(以下、セゾン)間で戦略的提携を締結し、高島屋クレジットにセゾンが資本参加。また、同年の新規募集分より与信・請求・カード発行業務をセゾン(プロセシングはキュービタス)への業務委託(アウトソーシング)に移行し、セゾンの国際ブランド発行権を使用した「(新)タカシマヤカード」(赤いバラ・単色のセゾンカードマーク付き)の発行を開始したようです。また、高島屋店内に設けられた営業窓口の「クレジットカウンター」をセゾン運営による「タカシマヤ セゾンカウンター」へ移行し、同時に年会費無料のセゾン提携カードとして「タカシマヤ セゾンカード」(白いバラ)の新規募集もクレディセゾンによって開始されました。

地域別司法書士一覧        地域別弁護士事務所一覧

category:消費者金融会社情報

この記事に関連するタグ: | |