090金融とは

固定電話番号の連絡先を持たず、携帯電話やPHSなどの電話番号のみで営業する金融業者です。
携帯電話番号の冒頭が090で始まることから090金融(ゼロキューゼロ金融・携帯金融)と呼ばれています。
もちろんこれは違法であり、ヤミ金融の一種でもあります。

貸金業法で認められている貸金業者の条件として、

・2都道府県以上に事務所を構え、設置予定の都道府県知事の認可を受けなければならない
・認可を受けるに際しては下記事項の記載のある登録申請書を提出しなければならない
 一  商号、名称又は氏名及び住所
 二  法人の場合は役員の氏名、商号又は名称及び政令で定める使用人があるときは、その者の氏名
 三  個人である場合において、政令で定める使用人があるときは、その者の氏名
 四  未成年者である場合においては、その法定代理人の氏名
 五  営業所又は事務所の名称及び所在地
 六  営業所又は事務所ごとに置かれる貸金業務取扱主任者の氏名及び登録番号
 七  営業所又は事務所の電話番号その他の連絡先等であって内閣府令で定めるもの
 八  業務の種類及び方法
 九  他に事業を行っているときは、その事業の種類
・また、申請書には虚偽がない旨を誓約する書面とその他必要書類を添付しなければならない

この条件をクリアして初めて開業ができます。
つまり固定の電話番号を持たない金融業はすべて無登録であり、非合法の業者です。

しかも、この携帯電話自体も他人や架空名義で取得した携帯(飛ばし携帯)や、遺失物や盗品だったりすることがあります。
更に、携帯電話独自の機能(公衆電話や非通知・特定番号からの着信拒否)を悪用し、摘発を逃れるケースもあります。

category:過払い金・債務整理関連用語

この記事に関連するタグ: |