残債務

債務整理をした後に残る支払義務の有る借金・ローン等のことです。

任意売却を行えば残債務がなくなるという勘違いをされる方がいらっしゃいますが、売却金額で残債務全額を返済できない限り、債務は残るのです。

無担保債権として残る債権は、住宅ローン会社や金融機関から債権回収会社(サービサー)という会社に譲渡されます。サービサーは残債務の支払を求めてくることがあります。
粘り強く交渉をして債務を圧縮できることもあります。

地域別司法書士一覧        地域別弁護士事務所一覧

category:過払い金・債務整理関連用語

この記事に関連するタグ: |