基準金利

住宅金融公庫融資の中で最も低い指標とされる金利の事です。

この基準金利が適用される住宅を「基準金利適用住宅」といい、
原則として住宅金融公庫の基準金利は財投金利に連動して変動しますが、
政策上同じ変動幅で連動しないこともありますので注意が必要です。

床面積が175平方メートル以下で、住宅金融公庫が定める技術基準に
適合する基準金利適用住宅を買う場合には、住宅金融公庫融資の中では
最も低い金利である基準金利が適用されます。


地域別司法書士一覧


地域別弁護士事務所一覧

category:過払い金・債務整理関連用語

この記事に関連するタグ: | |