保証人

不動産契約(家や宅地を買ったり、アパートを借りたりする時)や、
お金を借りる時には「連帯保証人」、就職をする際などは「身元保証人」を立てることを要求するケースが多いです。

連帯保証人は、借り主の所在が不明となった場合に保証人がそれを補填するというのが、
制度の主旨であるので、これを悪用されてしまうケースもあります。
最初から借金を踏み倒し、保証人に押し付けてしまおうと目論む者が後を絶ちません。

このため、他人の借り入れの際の保証人になる事をためらう方もいます。


地域別司法書士一覧


地域別弁護士事務所一覧

category:過払い金・債務整理関連用語

この記事に関連するタグ: | | |