リバースモーゲージ

持ち家等、自己所有の不動産を担保として融資を受けて、
死後不動産を売却して返済する、という逆抵当ローンのことをいいます。

通常の住宅ローン借入残高が年々減少していくのとは逆で、
借入残高が年々増える形となるために、リバースモーゲージと呼ばれています。

また、核家族化等により、自宅を残すことが必ずしも喜ばれることであるとは限らない、
といった現状がありますので、リバースモーゲージを活用する事例は増えてきています。


地域別司法書士一覧


地域別弁護士事務所一覧

category:過払い金・債務整理関連用語

この記事に関連するタグ: |